1. Home
  2. > コンセプト

Symbiosis という考え方

全ての人と共に生きる

symbiosis は、辞書を開くと「共生」という意味がでてきます。「共に生きる」とはどういうことでしょうか?
現代社会において、人は、人と関わることなくして生きていくことはできません。目に見えなくても、実は誰もが、共に存り、共に栄え幸せになる一役を担っているのです。共に生きるとは、人が幸せで充実した時を過ごすために大前提となるものなのです。
そして、人にとって、共に生きる最少単位は「家族」
私たちデザインワークスは、この「家族」の幸せの積み重ねこそが、全ての人たちが幸せに共に生きる最良の方法であると考えています。

Relief 幸せを支えるもの

安心と安全

家族の幸せを支えるもの、それは「安心と安全」です。
人は、本能的に自分の身に精神的・肉体的危険が及ぶ可能性がある場所や状況を感じることができ、大きな不安を覚えます。
そのようなときには、人は幸せを感覚することはできません。
人が幸せを感じるには、精神的・肉体的安全が保障された安全な環境での、心の安らぎ・癒しが必要なのです。
心の安らぎは、温厚な心を育み、笑顔を呼び、未来への希望をもたらします。
ほっとする安心感は、早くそこに帰りたい、いつまでもそこにいたい、という願望を強く持たせる目に見えない魔法のようなものです。

Residence 心安らぐ場

棲家(すみか)

太古の昔から、人は寒暖や風雨や外敵から身を守るための場所を持ち続けてきました。
そこには、何の利便性も快適性もなかったかもしれませんが、葉っぱの屋根であれ、小さな洞窟であれ、それはその時の人・家族にとって大きな安心と癒しをもたらす場所「棲家」だったに違いありません。
つまり、共生の最小単位である家族が暮らす「棲家」を安心安全なものにすることは、人にとって幸せを追及することであり、人の本能的な欲求であるのです。

家族を守る「棲家」を、共に創りあげること

私たちデザインワークスが創造・提供する「棲家」は、
決して、お客様・私たちどちらか一方向だけの想いでできるものではありません。

共に想い・考え・創る。

お客様の夢と幸せを実現させるためのパートナーとして、
私たちデザインワークスはお手伝いをさせていただきます。

  • DW
  • Safety安心安全
  • Simpleシンプル
  • Beautibul美しい

安心・安全であることは、最低限の前提です。
どんな家も安全である前提で建てられています。しかし、その前提は先の大災禍でもろくも崩れ去りました。

デザインワークスが採用する壁式RC(鉄筋コンクリート)構造住宅は、現在ある多くの工法の内でも、もっとも堅牢な工法です。
この工法で建設された住宅は、各地の災害においても圧倒的な耐久性を示しています。
その上で、ほかのどこにもない自分だけの棲家。
自由度の高い設計とRC住宅ならではのシンプルさ。

恒久的な美しさとデザイン性は、突き詰めればシンプルさに辿りつきます。
流行り廃りからは遠い存在、時が過ぎても変わらない存在感。
もちろん、機能性を見た目の犠牲にしたり、お客様のこだわりをシンプルさの犠牲にし たりしません。
全てが成立できるようにとことん追求する。

それが、これからの建築、棲家創り。
それが、私たちデザインワークスの家創りに対するこだわり。

家づくりのご相談、デザインワークスにお聞かせください。
054-368-5011
フォームからお問い合せ
↑