1. Home
  2. > Works 施工事例
  3. > DC-Styleの特性を存分に生かした機能的な住まい

DC-Styleの特性を存分に生かした機能的な住まい

2017.08.23

デザインワークスのDC-Style(RC+木造)は、
1階がRC造、2階が木造の混構造となっており、
上下階の壁の位置などをほとんど考慮することなく
自由なプランニングができることが強みです。
バルコニーを強度や水漏れの心配をすることなく
かなり大きくすることができたり、2階部分を
大きく張り出すことによって駐車スペースに
制約を加えることなく床面積を大きくすることも
できます。

こちらの住まいでは、大きく張り出した広々
バルコニーと下階に家族4人分の駐輪スペースを
設けることで空間を有効活用しています。
リビングは畳を中央に配して家族の集まる
団らんの場となっています。
また、各部屋・エリアに用途に合わせた収納が
用意され使い勝手の良い住まいができました。

敷地面積/ 117.17㎡ [35.4坪]
延床面積/ 108.90㎡ [32.94坪]
延床面積各フロア
1F 55.80㎡[ 16.88坪] 2F 53.10㎡[ 16.06坪]
施工面積/ 128.34㎡[38.82坪]
構造・工法/1F 壁式鉄筋コンクリート 2F 2×4工法

一覧に戻る

家づくりのご相談、デザインワークスにお聞かせください。
0120-093-017
フォームからお問い合せ
↑